xxx

おもにうたプリのイベントのレポ・感想等をかきます。たまに中の人の話や他ジャンルも。

うたプリのCDを買ってうたプリを応援しましょう!

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスターのCDを買ってうたプリを応援しましょう!

とくにルールはありません。CDを買うだけです。購入したCDの写真や感想は、ツイッターでタグ→ #songletter や #legendstar を付けていただけると嬉しいです。(もちろん強制ではありません)
公式タグの #utapuri #うたプリ を付けると公式さんに見ていただける可能性が高いかな?と思ったので出来れば併用したいなと考えています。(応援の声を届けられるかもしれないので)
一例ですが、自分はこんな感じで…


★対象商品★
(正直全部と言いたいところですが)

www.utapri.com


[発売中] マジLOVEレジェンドスター ST☆RISH
★[発売中] DUET IDOL SONG 一ノ瀬トキヤ & 鳳 瑛二
[発売中]DUET IDOL SONG 来栖 翔 & 日向大和
[発売日:2016.11.9] DUET IDOL SONG 愛島セシル & 天草シオン
[発売日:2016.11.16] DUET IDOL SONG 神宮寺レン & 桐生院ヴァン
[発売日:2016.11.23] DUET IDOL SONG 四ノ宮那月 & 帝 ナギ
[発売日:2016.11.30] DUET IDOL SONG 聖川真斗 & 皇 綺羅
[発売日:2016.12.7] DUET IDOL SONG 一十木音也 & 鳳 瑛一
※自分がスタリ担であるため上記のものだけにしていますがカルナイやヘブンズももちろんです。

目的・目標としてはオリコンシングルウィークリー、トップ10へのランクインです。先々週発売(10/26)されたトキヤ&瑛二のデュエットソングは初動売上14位、13,775枚でした。また、トキヤは2013年6月に発売された2000%アイドルソングが初動売上34,884枚を叩き出しています。これは男性ソロキャラクターソングでも記録に残る快挙でした。現在発売中のST☆RISHとHE★VENSのデュエットソングは、キャラクターソロシングルではないため条件が違うのは百も承知ですが、売り上げ枚数の激減は見ていて辛いものがあると感じております。

CDはグッズと違って、購入した数が明確に数字となって表れ記録に残ります。自分の購入したCD1枚が集計される…と考えると、ちょっと興奮しませんか?これは個人の感想ですが(笑)
CDが平均3万枚売れるとして、購入者が普段は1枚買うところをもう1枚追加で買えば単純な話6万枚売れることになるんですよね。なんだかそう考えると、手元にある1枚や2枚の重みを感じられないでしょうか。
CDは、発売から→日曜夕方までの売り上げが『初動売上枚数』として計算され、記録に残ります。オリコン入りを目指すなら当たり前に最初の一週間が勝負となります。とくに、フラゲ日や発売日が重要となってくるため私もCDははやめに引き取りに行くようにしています。
詳しくは下記サイトに。

オリコンの音楽 (シングル、アルバム)・映像(DVD、Blu-ray Disc)ソフトランキングについて | ORICON STYLE


自分は、その手の業界に関わっている人間はありませんし事情や深い所まで何も全く知りません。ですが、作品の続編や今後の展開を左右するのはCDやDVDの売り上げが大きいと聞いています。
もうここは自分の想いというか、願いなんですが。私はうたプリがいつまでも続いていてほしいです。5期もやってほしいし、映画化だってしてほしいです。プリライだって定期的に開催してほしいと思っています。そのためには、CDやDVDがたくさん売れることが必要不可欠なんです。
ST☆RISHとHE★VENSのデュエットをみんながみんな望んでいる方が多くない現実も分かっています。推しのためだけにCDを買いたい、という想いは正しいですし、素敵なことだと思います。ですが、ここで頑張らないと今後に繋がらないのでは…と危惧する気持ちもあります。ソロシングル、また出てほしいですよね。ST☆RISHのシングルだってまだまだ出てほしいです。

うたプリは、所謂「旬ジャンル」という時期は過ぎてしまったと思います。2011年からアニメが始まって5年。十分にまだ売れている方なのかもしれません。でも、うたプリにはもっともっと高いところに行ってほしいし、連れて行ってほしい。今まで以上に、こちらが想像もできないようなことを、まだまだたくさんしてほしい。私はうたプリをずっと追いかけていたいし、大好きだからずっとずっと続いてほしい、終わってほしくないです。それが、いちファンの勝手な願いです。

ちょっと自分の想いが入りすぎましたが『うたプリが大好きだから応援したい』それがすべての気持ちです。
もうすでに発売してしまったトキヤ&瑛二や、翔&大和は初動売上がもう出てしまいましたが、1週・2週と売上枚数が足されていく『累計売上枚数』にはもちろん加算されます。そこで、少しでも良い記録を残してあげたいなと思っています…。
参考にさせて頂いたサイト様は下記のデータベースです。いつも数字を眺めては色々考えてしまいます…。

anisonsinger.blogspot.jp


ここからの話は少し蛇足ですが、自分がこんなにCDにこだわるようになったのはSMAPさんとKAT-TUNの影響が強いと思います。SMAPさんは世界に一つだけの花、ですね。ファン…スマ姉さんたちの頑張りとグループを支えようとする想いは本当に尊敬しています。また、自分の我が軍であるKAT-TUNはいままさに充電中ですが、CDを買って応援しよう!という企画が行われています。そういったファンが純粋にアーティストを応援したいという気持ちと姿勢って、すごく素敵だなってしみじみと感じています。ジャニオタはすごい。二次と三次で違うのは当たり前ですが(相手は実在しているプロのアイドルですし)こういうのってなんで二次界隈で流行らないんだろう。
こんないちファンの呟きで、うたプリCDの売り上げが急増するだなんてもちろん夢にも思っていないですし、実際問題難しいと思います。
ですが、これを読んでくださった方の心の片隅にでも、この話を置いてくださると幸いです。


なんかちょっとまじめに書きましたが、曲はどれもホントにいい曲なもんで、なんでもっと売れないんだよ!!!!!バカ!!!!!!!!!!!!っていう気持ちだけです!!!!!!
100…いや10万枚ぐらい売れてほしい!!!!!!!!!!つらい!!!!!!!!!!なんでトキヤが14位なんだよ!!!バカアアアア

www.oricon.co.jp

 

【追記】当たり前ですが、買う・買わないの取捨選択は自由でその権利は個人にあります。買わない方に対して、なんで買わないの!という話ではなく(今の現状に思うところがたくさんある方も多くいらっしゃると分かっていますし) レジェンドスターが、うたプリが好きで応援したい方に向けてのメッセージです。購入しない・今の売り方に納得できない方は勿論そのままで結構です。別に喧嘩を売りたいわけではございません。

先行上映会や、各雑誌のインタビューを見て読んで、制作に携わっている方がどういう想いで4期を作っているかを知って、私はそれを応援したいと思いました。レジェンドスター肯定派です。

今この状況を応援できるファンが応援をしなければいけないと感じています。以上です。